<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

昔の私

芸能人の宣伝材料、略して宣材は、一般社会での履歴書に該当する。
テレビや映画への出演歴の他、身長体重などのサイズや特技が書き込まれ、表情豊かな写真や、雑誌の記事などが添付されている。
アメリカ映画など外資系の作品の場合、目や髪の色を書き込むこともある。

制作側はそれを参考に、正義感の強い主人公、その婚約者、屈強な男、気の弱いお父さん、キャリアウーマン、詐欺師、刑事等々と、俳優をキャスティングしていくのだ。
そして、私は配役する側される側、両方の経験がある。

さて、俳優時代の宣材用の写真をネット上で発見した。
1992年に青山劇場で上演された『ゴールデンボーイ』というミュージカルのフライヤー(チラシ)に掲載されたものだ。
ネットオークションで200円だという。

健気で我武者らな若者だった己の姿と、波静かとは言えぬこの16年に思いを馳せたのは、ひょんなところで自分の航跡を目の当たりにしたからである。

時は何人にも平等なのだろうか?

d0130303_1719182.jpg

[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-30 17:19

入梅

テレビで見たアフリカの狩りの舞いのような、激しい響きである。
暁闇に豹の革を張った太鼓が高く低く打ち鳴らされている。
やがて音が鎮まると、聞こえるのはオアシスに集う小鳥の啼きだ。

軒を打つ雨音と、庭木に憩う小鳥がそんな夢を演出した。
明け方の豪雨は、起床時間に合わせてぴたりと止んだ。
昨日、鹿児島は梅雨入りしたらしい。

d0130303_9582574.jpg
d0130303_9583373.jpg
d0130303_10451682.jpg
*写真はパリのエルメス本店のショーウィンドウ(2005年秋)です。

Site Tate Tale
Site Tate Tale 2
[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-29 09:58

美味い美味い!

d0130303_2142079.jpg

気分は『うまいうまいという猫』
Site Tate Tale
Site Tate Tale 2
d0130303_23482710.jpg

[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-26 21:05

更新情報5月25日

Site Tate Tale『Chausser du 40』と、Site Tate Tale『私は知らない(Je n' en sais rien.)』をご覧下さい。
d0130303_20354743.jpg

[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-25 20:36

叉焼包(チャーシューバン)

氷点下の摩天楼を歩き疲れ、紛れ込んだのは中華街である。
飲茶で一服しようと、1階が半分地下になるイギリス式建物の中華料理屋に下る。
中国人の家族が肩を寄せ合って麺を啜る横で、注文したのは、叉焼包(チャーシューバン)とコーヒー。
髪を短く刈った店の男が、無言で給仕した叉焼包を頬張りほっとしていると、トイレから長身の黒人の男が飛び出して来た。
店内に一瞬、緊張が走る。
黒人は何事かつぶやきながら逃げるように店を立ち去った。
店員が吐き捨てるように言う。
「Junkie!(ドラッグ中毒)」

それを横目に黙々と叉焼包を食べ続けた。
1月のニューヨーク、テイト23歳だった。

*写真は鹿児島市鹿児島市皇徳寺台3-16−8の粉紅猪(Pink Pig)の点心。
d0130303_17321243.jpg

d0130303_17323696.jpg

d0130303_17325422.jpg

Site Tate Tale
[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-24 17:33

犬も歩けば

Site Tate Taleをご覧下さい。

d0130303_16343574.jpg

[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-20 16:41

涓滴

Site Tate Taleをご覧下さい。
d0130303_1726727.jpg

[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-19 16:26

季節外れの花見

d0130303_4183177.jpg

exciteブログでは、この桜の舞うデザインのテンプレートが秀逸です。
日本では桜の季節は終わりましたが、桜は日本を象徴する花でもありますので、3の倍数でもアホにならない世界のテイトのブログでは、これを復活させることにしました。

ついでに、昨年の弥生しゃぁん月に、朝日新聞の記事用に撮影した写真をアップします。
散る桜を見上げているようでしょ。

Site Tate Tale
Site Tate Tale 2
[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-17 17:07

La Vie en rose 3

d0130303_2136469.jpg

d0130303_21362099.jpg

d0130303_21363670.jpg


Site Tate Tale
Site Tate Tale 2
[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-14 21:37

La Vie en rose 2

d0130303_818273.jpg

d0130303_8181866.jpg

d0130303_8184626.jpg


Site Tate Tale
Site Tate Tale 2
[PR]
by site-tate-tale | 2008-05-13 08:19


♪サイト・テイト


by site-tate-tale

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Profile

竪山 博之
(たてやま ひろゆき)
演 出 家

舞台演出・演技指導・朗読講座の他、芸術やフランス文化に関する講演や執筆を生業としております。

お気軽にお問い合わせ下さい。
hiroyuki_tateyama
@me.com

尚、Site Tateは、テイトなる男を主人公とする、虚実織り交ぜた物語です。

(c) Hiroyuki Tateyama
Access to this site is limited for private use only.
All rights reserved; the unauthorized use of data on this site is prohibited by law.
Requests for permission to use the data on this site for reproduction or broadcasting must be made prior to usage.
All reproduction requests must be made to the directors of this site at:Site Tate
文章の無断転載、写真の無断使用をお断りします。

以前の記事

2017年 04月
2015年 01月
2014年 07月
2013年 12月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 10月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧